· 

【中足骨骨頭痛】足のうら、足の指の付け根が痛くてランニングができない!


中足骨骨頭痛(ちゅうそくこつこっとうつう)という足の指の付け根に痛みが出てしまう足の問題があります。

中足骨痛・中足骨骨頭部痛という言われ方をされることもあります。

*英語名=Metatarsalgia。

 

上の写真の赤い丸で囲ってある部分に痛みがでることがあります。普段歩いている時や、きつい靴を履いていると痛くなってきたり、時には歩くのが困難なほど痛みが強く出てしまうこともあります。

 

合わない靴で長時間歩いたり、マラソンの練習が続いたりといったことが原因で起こりうる問題です。足をついて歩くのが痛い・痛くて運動が出来ないというのはとてもつらいことだと思います。

 

もしあなたが、

  • 「趣味のランニングが思うようにできない」
  • 「ルルベ(バレエ)のポジションが痛くてできない」
  • 「仕事でハイヒールを履かなければいけないのでどうにかしたい」
  • 「痛くて愛犬の散歩ができない」
  • 「成長期の痛みと言われ、部活動がちゃんとできない」

といったことでお困りの方は米国国家資格保有のOUMIスポーツカイロプラクティックがお役に立てるかと思います。

 


なんで足の指の付け根が痛くなるの?


足の中足骨とは図の番号が書いてある骨のことを言います。

 

この骨が関係している中足趾節関節(MP関節)にストレスがかかり動きが悪くなることで痛みが出ててきてしまいます。

 

体重などの重さが過度に足にかかることで足のうらを伸ばしてしまい痛くなることもあります。繰り返しの運動や、ハンマートウ、偏平足・ハイアーチなどの要因が重なることで起こりやすくなるとも言われています。

 

また、ランニング・ジョギングの後や、長時間の立ち仕事の後、ハイヒールを長時間履いた後・中腰作業の後などもMP関節にストレスがかかる要因です。

 

クッションの厚い靴だと痛みが和らぐといった場合もあります。靴が原因で起こっているような場合は靴を脱ぐと痛みが緩和されることもあります。

 

その他、骨の長さが違うといった解剖学的なものも原因となる場合があります。

 

*赤い丸=MP関節
*赤い丸=MP関節

よくある症状


以下のような症状が出ることが多いです。

  • 足の指の付け根の痛み(鈍い痛みなど)や圧痛(押すと痛い)
  • 足のうらのふくらんだところあたりが皮膚が厚くなったようになっている
  • 歩行中に特に足の前部で押し出す時(蹴りだす時)に痛い
  • つま先立ちが痛い
  • 足の指を反るような動きが痛い

痛風や外反母趾では足の親指の付け根に痛みが出ることが多いですが、中足骨骨頭痛では人差し指・中指・薬指の間などに痛みがでることが多いです。

 

足の甲が痛い場合は楔状骨など他の骨の影響も考えられます。

 

*足部にしびれや焼けるような痛みがある場合は神経が影響を受けている場合があります⇒モートン病

 

OSCで行うアプローチ


中足骨の痛みは歩くことなど日常生活に大きな影響があるからだの問題です。また、ライフワークとしてランニングやバレエ、運動・スポーツを楽しんでいる方にとっても悩みのタネとなってしまいます。

 

放置しすぎることで神経に影響が出てしまうこともあるので、早めに原因と治療・対策方法は知っておきたいです。

 

仕事でハイヒールやきつめの靴を履かなければいけない方、立ちっぱなしや中腰の作業を続けなければいけない方に「やらないでください」と言って安静をすすめるのも難しいのが現実問題としてあります。

できる限り動きながら、普段の生活や運動習慣を続けながら良くしていきたいですよね。

 

OUMIスポーツカイロプラクティックでは、

  • カイロプラクティックでは背骨や骨盤だけでなく関節をみているので、足の関節ももちろんみることができます。(4)
  • 足や足首周りの筋肉は偏って使っていることが多いので、それらのバランスを整えることも大切です。
  • 「なぜからだ(例えば足の指の付け根に)にそんなに負担がかかってしまったのか」を生活・仕事・運動習慣からしっかり評価しないと根本的な解決は難しくなります。そして、これらは人によって違うので1人1人にあった評価を時間をかけてする必要があります。
  • 趣味やライフワークを続けながらアクティブに治していくことは余計なストレスを溜めないためにも大切です。
  • 【インソール・足底板】【テーピング】をサポートとして使うことも時には有効です。

◎OUMIスポーツカイロプラクティックではそれらの評価とアプローチ全てを行うことができます。【カイロプラクティック】【筋肉のバランスケア】・エクササイズ指導・生活習慣へのアドバイス・【インソール・足底板】を含む総合的なアプローチを提供しています。

 

まずは正しい評価から。

お気軽にご相談ください。

 

 

*OSCでは、初回に評価を中心に行い足部の問題の根本的な原因となっている場所を特定します。それを基にケアプラン(施術計画書)を作成し、あなた自身にあったケアを提供していきます。

*中足骨の疲労骨折が疑われる場合など、OSCではカウンセリングと評価の結果によっては医療機関の受診・再受診をすすめさせていただきます。

お問い合わせフォーム


コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です


LINEでのお問い合わせ・ご予約も可能です!登録はこちらから↓

友だち追加

参考文献:

  1. Hoskins W, McHardy A, Pollard H, Windsham R and Onley R. Chiropractic treatment of lower extremity conditions: a literature review. J Manipulative Physiol Ther. 2006 Oct;29(8):658-71.
  2. Souza TA (2014). Differential Diagnosis and Management for the Chiropractor 5th Edition. Burlington, MA: Jones & Bartlett Learning.
  3. Physiopedia. Metatarsalgia. Retrieved from: https://www.physio-pedia.com/Metatarsalgia.
  4. Cashley DG and Cochrane L. Manipulation in the Treatment of Plantar Digital Neuralgia: A Retrospective Study of 38 Cases. J Chiropr Med. 2015 Jun; 14(2): 90–98.