「カイロプラクティックは私たちの”脳とからだのコミュニケーション”を良くします」 カイロプラクティックでは、脊椎や骨盤から上手く脳へと情報が送れていない場所、つまり脳がその部分の状態を正確に把握できていない場所に対してアジャストメントを行い、脳がからだの状態をより良く知ることができるようにお手伝いをします。...

症状別 · 07/06/2019
ジャンパー膝(膝蓋腱・靭帯障害:しつがいけん・じんたいしょうがい)という膝に痛みを引き起こすものがあります。 *膝蓋腱・靭帯炎という言葉で知られていますが、必ずしも炎症を伴っているわけではないのでここでは~障害という言葉を使わせていただきます。...

いつもご利用ありがとうございます! オリンピックのチケットはどうでしたか? 聖火ランナーの募集も始まっています。 誰でも応募できるのでこの貴重な機会をお見逃しなく! 7月は通常通りの営業で特にお休みなどはありません。 15日(月)の海の日は祝日なので16時までの営業となります。 秋のマラソンなどへのコンディショニングに是非ご利用ください!

「カイロプラクターはアジャストメントが必要な脊椎(関節)を正確に判断し、必要最小限の力でアジャストメントを行います。」 カイロプラクターが行うアジャストメント。 むやみやたらに行っているわけではありません。...

症状別 · 06/06/2019
回内筋症候群(かいないきんしょうこうぐん)というものがあります。 肘から手首にかけて(前腕)の手のひら側に痛みなどが出てくることが多いです。...

いつもご利用ありがとうございます! 大型連休があったにしてはなんだか5月はすごく長く感じてしまいました。6月は連休もなく、梅雨の時期ですが、本格的に暑くなる前にいろいろとやってしまいたい時期です。 7月以降は毎月何らかの連休が入ってくるので、6月をしっかり乗り切りましょう! 6月の予定ですが、20日の木曜日以外は通常通りの営業です。...

令和ですね! 節目なので、何か気持ちを切り替えたり、新しいことしてみたりとしやすいタイミングでもあります。 4月中は環境の変化への対応で忙しかった方も、少し余裕が出てくるかと思いますので、自分のからだと向き合ってみるのはいかがでしょうか。 ◎5月の予定ですが、連休中は以下の通りです。 5月1日(水)➡定休日...

症状別 · 04/12/2019
痛みや症状の出方から腸脛靭帯炎とよく間違われることが多い膝窩筋の問題に関する記事です。

「カイロプラクティックには脳における神経可塑性を起こす効果がある」 私たちの脳はからだのいろいろなところから送られてくる情報を基に、脳でそれらを統合して判断し、からだに指令を出しています。 からだから良い情報・正しい情報が送られてくれば、脳で正しい判断をして、正しい指令を送ることができますが、...

ケースレポート · 04/04/2019
【20代・男性・膝の痛み・バレーボール】 大学のバレーボール部に所属、練習を重ねるうちに膝が痛くなり、以後運動や階段で痛みが出るようになってしまった。 整形外科を受診済みでMRIを撮ったところ、両膝の鵞足炎と診断されたとのことでした。 整体や治療院などにも通ったが、あまり良くならないとのことでOSCに来院されました。...

さらに表示する